teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:278/350 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ピップホップ♪

 投稿者:西塔京四郎  投稿日:2004年 8月26日(木)20時58分55秒
  通報
  8月26日の読売新聞の記事によると、

肩こりや関節痛のような体の痛みを緩和するとされる
「磁石」について、
実際に人を使って実験したところ、
医学的な痛みをとる効果は認められなかった

という研究成果が米国で発表されたそうです。

米国の医学専門誌「アメリカ苦痛管理ジャーナル」
の最新号に掲載されたもので、
オクラホマ大学による実験の結果わかったとのこと。

実験の方法は、
49人の健康な人に本物の磁石と
偽の磁石(プラセボ)のいずれかを装着し、
被験者の体の1点に軽く触れた際の、
触覚神経(痛覚神経より敏感)の信号が
抑制されるかをみるもの。

オクラホマ大学の研究チームのデビッド・ギャリソン博士は、
今回の実験の結果から、
磁石による効果は、プラセボ効果によるものではないか?
と主張しています。

さーて、このニュースを聞いて、
「なーんだ、ピップエレキバンはウソなんだー!」
と思った方いませんか?

今回の実験は、
エビデンスの1つではあるかもしれませんが、
実験方法によるまやかし(誤解?)が存在します。

外部から体の1点に軽く触れた時の痛みと、
体の内部からずきずき湧き出てくるような痛みを
同じように扱っていいものかということです。

痛みは、痛覚、触覚には違いないものの、
中からの痛みと外からの痛み全く次元が異なります。

医師であれば、医療関係者であれば、
それくらいわかるはずだと思うのですが。。。

どうせやるなら、
実際に肩こりや関節痛で苦しむ患者で
実験するべきなんですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:278/350 《前のページ | 次のページ》
/350