teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:16/350 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

被験者負担軽減費

 投稿者:南風  投稿日:2007年12月 3日(月)13時13分55秒
  通報
  製薬会社側からお答えします。
依頼者都合による急な試験中止があることは、通常、同意・説明文書に書いてあります。
その場合、負担軽減費の支払は、中止時点までの被験者の方の負担を考慮して支払われます。たとえば採血がかなり進んでいる状況での中止では、全額支払うこともあるでしょう(BE試験やP-Iの場合)。一般的な治験では来院ごとの支払になりますので、来院がなくなれば、その時点で支払はありません。
今回の場合、投与や支払がどこまで行われたかわかりませんし、依頼者の支払基準もばらばらですので、なんとも言えませんが、試験開始から比較的初期に中止になって、全額支払うということはほとんどないと思います。
依頼者としては、急な中止があり得ることを事前に医師が説明して、その上で同意してもらっていると考えています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:16/350 《前のページ | 次のページ》
/350